Loading...

ブロックチェーン解析ツール「QLUE」

AML・KYC対応
疑わしい取引をリアルタイムに検知・追跡

QLUEとはブロックチェーン上のビットコインのトランザクションデータを解析し特定取引の検知・追跡・監視を可能にするクラウド型ソフトウェアです。
世界に設置したノードからリアルタイムデータを収集し独自のアルゴリズムで出入金(ビットコインの取引額)、取引時間、取引先ウォレットを検知。更に取引の連動性によりビットコインの資金の流れを追跡し疑わしい取引を検出するグローバルモニタリングシステムを備えています。
ノードから収集されたデータは独自技術によりトランザアクションの発生地域を高い確率で特定。仮想通貨取引における米国財務省外国資産管理室規制(OFAC)に対応するマネーロンダリング対策(AML)機能を持ち合わせ国際間に渡る取引、資金の追跡を海外政府を通さずにデータを収集することが可能。QLUEは米国の国家機関に正式採用されビットコインを利用した犯罪行為の検知・追跡並びに検挙に利用されています。
日本においては警察機関、検察機関、税務執行機関等の法執行機関での利用が見込まれています。

QLUE の特長


ビットコイン取引のビックデータを独自のノードで取得しているため、調査対象ウォレットの取引の過去履歴、連動性による危険性を判断できるデータと機能が充実しています。
全世界100カ所(予定)に当社独自のノードを設置することでビットコイン取引を地域別・国別に検索できるようになります。
対象とする取引がリアルタイムに3次元立体画像データとして何層にもわたり追跡・監視。これにより調査等に要する時間が飛躍的に短縮できる。
ノードからのデータ収集の独自技術によりトランズアクションの発生地域を高い確率で特定することが可能。これにより仮想通貨取引における財務省外国資産管理室規制(OFAC)に対応するマネーロンダリング対策(AML)機能を持ち合わせている。
国際間に及ぶ取引、資金の追跡を海外政府を通さずにデータを収集することが可能。QLUEは米国の国家機関に正式採用されビットコインを利用した犯罪行為の検知・追跡並びに検挙に利用されています。日本の警察機関、検察機関、税務調査機関等での利用が見込まれています。

ご不明な点・ご質問などお気軽にご相談ください。

             
Blockchain Next

東京本社
〒105-0003
港区西新橋2-4-3 プロス西新橋ビル6階
TEL:050-6875-5071(本社・セキュリティ関係)
FAX:050-6875-5072

カスタマーサポートセンター
〒890-0042
鹿児島県鹿児島市薬師1-18-13 M2ビル
TEL:050-6875-5073(アプリケーション関係)
FAX:050-6875-5074